カラクリブログ

カラクリです。転職の話とかコンサルの話とかの記事を書いています。フェルミ・ケースの添削や面接の練習相手などもやってます。問合せはお気軽にどうぞ!⇒karakuri.consultant@gmail.com

【無料で転職に活用】ミイダスパーソナリティ診断を使ってみた

f:id:karakuriblog:20200823181427j:plain

20200620114640
転職を考えている人

ミイダスのパーソナリティ診断って何が分かるの?あと、転職するなら診断を受けといた方がイイって聞いたけど、役に立つのかな?ついでにやり方も教えて!

ミイダスとは、経歴やスキルを入力するだけで適性年収がわかると話題の転職サービスです。
人材サービス大手パーソルキャリアのグループ会社であるミイダス株式会社が提供しています。

そんなミイダスの一つのサービスであるパーソナリティ診断が、転職活動に役に立つので紹介します。

本記事の内容

本記事を書いている私は、転職活動を3回経験しています。
そのため、一般的な人よりも転職活動に精通しており、転職ノウハウをこのブログで公開しています。また、コンサル転職者向けに模擬面接も行っています。

こんな私がミイダスのパーソナリティ診断を実際に受けて有効性を確かめてみました。

本記事では、実際に私の診断結果画面を見せつつ解説していきます。

ミイダスのパーソナリティ診断でわかる2つのこと

f:id:karakuriblog:20200822170459j:plain

ミイダスのパーソナリティ診断は、精神医学をベースにした診断サービスです。

この診断により、以下2つがわかります。

それぞれ解説します。

ミイダスパーソナリティ診断でわかること①生まれもった個性のタイプとその強み・弱み

さらに分けると以下の3つがわかります。

  • 8つの個性タイプの構成比と、上位2タイプの詳細
  • 生まれ持った個性の活かし方(≒自身の強み)
  • 陥りやすいクセへの対処法(≒自身の弱みと改善方法)

人の個性は、8つの個性タイプから構成されており、各個性タイプがそれぞれどのくらいの比率を占めるのかは、遺伝的に決まっているそうです。

ミイダスのパーソナリティ診断により遺伝的に決まっている個性の特徴がわかります。

なお、8つの個性タイプは下記です。

  • 主導者
  • 堅実主義
  • 理想主義
  • 平和主義
  • 芸術肌
  • 完璧主義
  • 職人気質
  • 先駆者

診断結果を見た方がわかりやすいと思うので、さっそく私の診断結果を見てみましょう。

f:id:karakuriblog:20210103165111j:plain

このように、個性タイプの構成比(下側の円グラフ)と、上位2タイプ(上側)がわかります。
私は1位が先駆者タイプで2位が主導者タイプみたいですね!

上位2タイプの詳細はこんな感じに表示されます

f:id:karakuriblog:20210103165227j:plain

どうやら私は革新的な行動を取りがちだそうですwイノベーターですね!(嘘)
革新的かどうかはわからないけど、思いついたアイディアはすぐに実行したくなるのはその通りかな・・・あと、孤独を好むとかも(笑)

続いて、生まれ持った個性の活かし方(≒自身の強み)は、こんな感じで表示されます。

f:id:karakuriblog:20210103165315j:plain

特に驚いたのは「精神的にタフで疲れにくい」が入っていること。
これ、実は自分ではそんなことないと思っていたのですが、周りに言わせると相当タフみたいです(笑)
本人も気づかない個性をあぶりだすとはミイダスおそるべし!!

陥りやすいクセへの対処法(≒自身の弱みと改善方法)はどうでしょうか?

f:id:karakuriblog:20210103165359j:plain

ルール無視、規則の軽視はその通りですw
会社や部門のルールはいつも都合よく解釈して、あとで怒られたりしてます(笑)

対処法は「この行動は、周囲に迷惑をかけることはないかなど、客観的に周囲を見る習慣をつけましょう」か。
とても参考になりますね!やるかどうかは別として(笑)

ミイダスパーソナリティ診断でわかること②今のコンディションとその改善方法

生まれ持った個性タイプをコントロールする能力が8段階でわかります。

こちらは、先ほどの「生まれ持った個性タイプ」と異なり、環境や経験によって変化するそうです。

まぁ正直言うと・・・何のことを言ってるのかよくわかりませんw

とりあえず以下の8段階でコントロールする能力が評価されます。
充実に近づくほど良いそうです。

  • 充実
  • 安定
  • 妄想的
  • 気分屋
  • 独裁的
  • 直感的
  • 依存的
  • 疲れ気味

なおさらわかりませんねw

これも言葉の説明より診断結果を見せた方がわかりやすいと思います。

f:id:karakuriblog:20210103165617j:plain

私の今のコンディションは充実とのこと。おぉ!最高のコンディション!
自他の二元論を離れて、俯瞰して世界を見ることができるようです(笑)
教祖になれそうですねw

詳細はこんな感じ。

f:id:karakuriblog:20210103165654j:plain

「自分を常に信じている」とありますが、これはその通りかも。
いい意味でも悪い意味でも自身過剰です(笑)

「今のコンディション」を少しでも良くするアドバイスはどうでしょうか?

f:id:karakuriblog:20210103165723j:plain

ん~。わかりにくいw

アドバイスなのに、3つともアクションになっていないですね…
「〇〇できる」や「満足感が高い」では何をしたらいいかわからないな…

中身の文章を読むとアクションが書いてありますが、ちょっと抽象度が高すぎてどうしようもないですねw
「自分を高めることを怠らず、人生の目的を探究し、チャレンジしていきましょう。」と言われても、具体的には?となってしまいます。

次章でも書きますが、「今のコンディション」は、わかりづらいですし、転職活動にはちょっと使いづらいかなと思います。
ただ「生まれ持った個性」は転職活動に非常に有益です。

ミイダスのパーソナリティ診断結果を転職に活用する方法

f:id:karakuriblog:20200824215059j:plain

ミイダスのパーソナリティ診断の「生まれ持った個性」では、「自身の強み」、「自身の弱みとその改善方法」がわかるので、自己PR(自身の強み・弱み)を考える際に便利です。

特に便利だなと思ったのは下記2点です。

それぞれ解説します。

ミイダスパーソナリティ診断が転職に便利なポイント①強み、弱みが3つずつわかる

【コンサル転職】面接で詰まらない自己PRの作り方【例文付き】で解説している通り、面接では(なぜか)自己PRを3つ聞かれることが多いです。

しかしながら、自己PRをゼロから3つも考えるのはなかなか骨が折れます。

ミイダスのパーソナリティ診断を使えば、強みと弱みがそれぞれ3つずつわかるので、ゼロから考える手間を省けます。

強みは、「生まれ持った個性の活かし方」に、弱みは「陥りやすいクセへの対処法」に記載があります。
私の場合、「生まれ持った個性の活かし方」は以下の3つでしたね。

  • 自由を好む
  • 精神的にタフで疲れにくい
  • 合理的・現実的実現力

「自由を好む」などは、さすがにこのままでは使いづらいですが、詳細を見るとリーダーシップに近いものが書かれているので、自身の強み:「リーダーシップがある」として活用できそうです。

しかも、自身の実態に合った個性が書かれているので、その個性が発揮された経験が見つけやすいはず。

自己PRを作る際に必須の具体例(強みが発揮された経験)も書きやすいですね。

ミイダスパーソナリティ診断が転職に便利なポイント②自身の弱みについて改善策も書かれている

面接で弱みを話すときは、必ずと言ってもいいほど、その改善策についても聞かれます。

改善策って自分を客観視できていないとなかなか考えにくいもの。

私の「陥りやすいクセへの対処法」に内省を軽視しがちと書かれているように、私も客観視が苦手なので、改善策を考えるのはよく苦戦しました。

パーソナリティ診断の「陥りやすいクセへの対処法」には、まさに対処法が書かれているので、改善策を考えるきっかけになるはず。

案外、準備を忘れがちな自身の弱みとその改善策。こちらの準備を効率的にできますね。

ミイダスのパーソナリティ診断の口コミ

f:id:karakuriblog:20200809144856j:plain

このように転職に役立つパーソナリティ診断。
私は転職活動に有効だと思いましたが、他の方はどう評価をしているのでしょうか?

匿名のために一番本音をしやすいTwitterで調べてみました。

プラス評価の口コミ

このようにプラス評価の口コミが多く載っています。

マイナス評価の口コミ

それが、、、見当たりませんでした!

ただ、誤解の無いように伝えておくと、あくまでパーソナリティ診断の口コミです。

ミイダスの求人サービスなどの評価はあまり高くないです。

実際使ってみたらわかりますが、登録したら企業オファーが来ますが、自分の条件に一致していないオファーも多く、イマイチです。

ただ、診断サービスは有料級といってもいいほどのクオリティ。
この診断サービスを受けるために登録するのもアリだと思います。

ミイダスのパーソナリティ診断を無料で行う方法

f:id:karakuriblog:20200823204436j:plain

さて、このようなネタとしても面白く、転職活動に活かすこともできるパーソナリティ診断のやり方を解説します。

以下の2ステップです。

それぞれ画像付きで解説します。
※ 画面が大きく見やすいため、PC画面を使用しています。スマホでも同様の操作で利用可能です

ステップ①ミイダスに無料登録する

まずはミイダスに登録しましょう。
無料で登録できます。

①-1.ミイダスホームページにアクセスする

上記の『ミイダスホームぺージ』からでも、こちらからアクセスできます。

①-2.無料ユーザ登録ボタンをクリックする

f:id:karakuriblog:20200823181315j:plain

①-3.プロフィール、職務経歴、実務経験、語学・資格を入力する

f:id:karakuriblog:20200823181319j:plain

ちょっと量は多いですが、選択式になっているところが多く、そこまで手間はかからないです。

ちなみに、入力した内容に応じて、画面上側に適性年収が表示されます。

f:id:karakuriblog:20200823181323j:plain

ほんとか!?とは思いますが、みてて面白いです。

①-4.全ての入力を終えたら、ミイダスに登録を押す

f:id:karakuriblog:20200823181328j:plain

①-5.アカウントの登録方法を選択する

f:id:karakuriblog:20200823181333j:plain

今回はメールアドレスで登録するを選択します。

①-6.メールアドレスとパスワードを入力する

f:id:karakuriblog:20200823181338j:plain

お知らせが面倒でしたら、チェックマークを外せば来なくなります

①-7.認証方法を選択し、認証する

f:id:karakuriblog:20200823181342j:plain

今回はSMSを選択します。
セキュリティ面がしっかりとしていますね。

①-8.情報を公開したくない企業や簡単なアンケートなどに回答する

f:id:karakuriblog:20200823181347j:plain

今自分が所属している会社からオファーが来たら困りますもんね。
このような詳細設定を行います。

①-9.登録完了!

f:id:karakuriblog:20200823181351j:plain

ステップ②パーソナリティ診断を無料で受ける

ミイダスへの登録が完了したら、さっそくパーソナリティ診断を受けましょう。
もちろん無料です。

②-1.トップページのタブから「診断を受ける・結果確認」を選択

f:id:karakuriblog:20210103180324j:plain

なお、タブは、トップページ左上の横三本線マーク(≡)をクリックすると出てきます。

②-2.パーソナリティ診断をクリック

f:id:karakuriblog:20210103180348j:plain

②-3.ページ下側の「パーソナリティ診断を始める」をクリック

f:id:karakuriblog:20210103180412j:plain

 

②-4.回答する

f:id:karakuriblog:20210103180427j:plain

上記のように、Webテストの適性検査のような形式です。

全部で128問あります。多いですが、全て選択式なので、すぐに回答できます。

②-5.診断結果を確認する

f:id:karakuriblog:20210103180454j:plain

回答を終えると、上記画面が出てくるので、「結果を確認する」をクリックします。

診断中と表示されて数秒後に診断結果が表示されます。

f:id:karakuriblog:20210103180541j:plain

これで診断完了です!所要時間はゆっくり回答して15分ほどです。

早速下記リンク先から診断してみましょう!

ミイダスにはパーソナリティ診断に加えてコンピテンシー診断がある

f:id:karakuriblog:20200903155947j:plain

ミイダスには有料級のパーソナリティ診断に以外に、こちらも有料級のコンピテンシー診断というのがあります。

コンピテンシー診断では、以下の5つの特性がわかり、自己PRだけではなく、転職先を考えるときにも活用できます。

  • マネジメント資質
  • パーソナリティの特徴
  • 職務適性
  • 上下関係適性
  • ストレス要因

例えば職務適性では10段階評価で適性の高い職種がわかります。

診断結果は下記です。

f:id:karakuriblog:20200823213043j:plain

こちらもミイダスに無料登録後にもちろん無料で診断可能ですので、パーソナリティ診断と合わせてコンピテンシー診断を受けてみましょう。

【無料で転職に活用】ミイダスコンピテンシー診断を使ってみた

ミイダスのパーソナリティ診断を活用して転職活動を有利に進めよう

以上、いかがでしたでしょうか!?

自己PR作りに役立つミイダスのコンピテンシー診断。

大して時間もかからず無料ですので、気になった方は是非やってみましょう!

最後にもう一度リンクを貼っておきます。